デパ地下弁当でお勉強 - 藤庵の日記(茶の湯その他) teaceremonytouan

一椀のお茶を通して直心の交わりをいたしたいと願っています。手持ちの茶道具のほとんどは手づからのもので名物とか高価な道具はございません。丿貫の様な極侘びの茶です。お楽しみいただければ幸いです。ブログの記事には茶の湯の他日々の事など自ら記録として書き留めている事柄もございます。

プロフィール

藤庵 teaceremonytouan

Author:藤庵 teaceremonytouan
茶の湯に関係することを主に書いてます。
「茶の湯は総合芸術」と言われますが、その意味は、僕はいろんな書画、陶芸工芸の貴重な作品をありがたく使用させていただいてるという謙虚な姿勢が必要だと思います。
このほか、自作の日本画や工芸作品、またアクアリウムなども掲載しています。

最新コメント

- コメント

デパ地下弁当でお勉強

仕出弁当と茶の湯茶事編デパ地下の「弁当」を勉強(笑)。


トレーに取り出して勉強♪


●下段
サワラの塩麹焼き
胡麻豆腐イクラ添え
粟麩の田楽
さつまいも甘煮
キャラぶき
青菜飯
桜🌸飯
和菓子(道明寺餅漉し餡)


●上段




桜花麩
エビフライ
桜漬け
唐揚げ
肉挟みレンコン揚げ
スナップえんどう
玉子巻き
鴨ロース
有頭エビ10cm程度
山菜胡麻湯葉和え
酢の物(レンコン、キューリ、ワカメ、タコ、人参)
牛肉芋団子を道明寺餅で包み桜葉で巻いたもの
フキを添え




●春に入れて欲しかったもの(笑)
菜花、ゼンマイ、山椒の芽、マス焼きもの、蓬ふ、タケノコ、貝のヌタ


昨日の続編
 愛知県内の茶の湯 茶事編


名古屋市北区日本料亭志ら玉
名古屋市南区 しょう庵 
岡崎市 料亭土筆
豊田市藤岡 そうじゅ庵


上の三箇所は参加してます。志ら玉さん、土筆さんは亭主をお店の方でされますので、参加者は「お客」になるだけです。。。
茶事は、お客として美味しい料理を食べてるだけでは。。。(このあたりで、やめておきましょう、笑)