野点で茶飯釜 名古屋茶湯関連情報2021/3初旬時点 - 藤庵の日記(茶の湯その他) teaceremonytouan

一椀のお茶を通して直心の交わりをいたしたいと願っています。手持ちの茶道具のほとんどは手づからのもので名物とか高価な道具はございません。丿貫の様な極侘びの茶です。お楽しみいただければ幸いです。ブログの記事には茶の湯の他日々の事など自ら記録として書き留めている事柄もございます。

プロフィール

藤庵 teaceremonytouan

Author:藤庵 teaceremonytouan
茶の湯に関係することを主に書いてます。
「茶の湯は総合芸術」と言われますが、その意味は、僕はいろんな書画、陶芸工芸の貴重な作品をありがたく使用させていただいてるという謙虚な姿勢が必要だと思います。
このほか、自作の日本画や工芸作品、またアクアリウムなども掲載しています。

最新コメント

- コメント

野点で茶飯釜 名古屋茶湯関連情報2021/3初旬時点

野点の試行その2


#野点茶飯釜
#アウトドア
#キャンプ とほぼ同じ
#青竹三脚
#永谷園ひるげ の試食


野点の点心は十分可能♪


*************************
ちょっと、名古屋情報を♪


4月名古屋地区の茶の湯関係行事
中京茶華道界行事(sakado.net/rink/gyouji.html)から主な茶会。
以下、あくまでも私の主観ですけど。。。


8日木曜会(北区上飯田、日本料理志ら玉)大寄せ茶会ビジター参加ウェルカム。
席主、参加者、お道具ともに名古屋地区では一番おススメです。


このほかの、名古屋地区大寄せ茶会
八事興正寺茶会隔月月釜(名古屋市昭和区)
国府宮茶会(稲沢市)(名古屋からはちょっと距離があります。)
豊国神社(名古屋市中村区)月釜
城山八幡宮洗心茶会(名古屋市千種区)
名古屋城猿面茶席(五月から再開)。


名古屋市中区伏見の茶道具商ながさかの知足会隔月25日(最近情報無しにて不明:道具は売るほどあるので、お道具の見応えは木曜会に肩を並べるが)。


コロナその他諸事情で再開不明のところ豊田市月釜、富部神社茶会


その他 茶の湯関係の美術館
徳川美術館
桑山美術館
昭和美術館
以上、興味のある方は必ずネットなどで再確認の上どうぞ。