2020年07月 - 藤庵の日記(茶の湯その他) teaceremonytouan

一椀のお茶を通して直心の交わりをいたしたいと願っています。手持ちの茶道具のほとんどは手づからのもので名物とか高価な道具はございません。丿貫の様な極侘びの茶です。お楽しみいただければ幸いです。ブログの記事には茶の湯の他日々の事など自ら記録として書き留めている事柄もございます。

プロフィール

藤庵 teaceremonytouan

Author:藤庵 teaceremonytouan
茶の湯に関係することを主に書いてます。
「茶の湯は総合芸術」と言われますが、その意味は、僕はいろんな書画、陶芸工芸の貴重な作品をありがたく使用させていただいてるという謙虚な姿勢が必要だと思います。
このほか、自作の日本画や工芸作品、またアクアリウムなども掲載しています。

最新コメント

- コメント

今日の名筆   拙庵徳光

...
記事の続きを読む
- コメント

今日の名筆 虚堂智愚

国宝...
記事の続きを読む
- コメント

今日の名筆 月庵智円

...
記事の続きを読む
- コメント

今日の名筆 高峰顕日

高雄山に遊ぶの詩...
記事の続きを読む
- コメント

今日の名筆

粘葉本和漢朗詠集...
記事の続きを読む
- コメント

振り出し(見立て)

振り出しです。北欧雑貨ソーストレーネグレーネスSostrene greens小瓶です。栓は木の棒にトウモロコシの皮を巻きました♪中のお菓子は子供用駄菓子屋に有る金平糖とマーブルチョコです♪抹茶とチョコって合うのに何故使わないのかなぁっていつも思います。利休が生きてたら絶対使ったと思う♪...
記事の続きを読む
- コメント

小説伊勢物語業平 炎上

後段の牛車での一話実話らしい♪しかし、業平の所業からして他にも多くの子が居そうな気がしてならない♪...
記事の続きを読む
- コメント

スカンクシュリンプの脱皮

二週間ぶりの脱皮かなぁ♪...
記事の続きを読む
- コメント

夏は略点前

表千家では略点前と言いますね「略盆点前」と言ってしまいそうです♪...
記事の続きを読む
- コメント

透かし金魚茶碗

夏の平茶碗透かしが金魚の泡の様でしょ♪...
記事の続きを読む