料理・菓子 - 藤庵の日記(茶の湯その他) teaceremonytouan

一椀のお茶を通して直心の交わりをいたしたいと願っています。手持ちの茶道具のほとんどは手づからのもので名物とか高価な道具はございません。丿貫の様な極侘びの茶です。お楽しみいただければ幸いです。ブログの記事には茶の湯の他日々の事など自ら記録として書き留めている事柄もございます。

プロフィール

藤庵 teaceremonytouan

Author:藤庵 teaceremonytouan
茶の湯に関係することを主に書いてます。
「茶の湯は総合芸術」と言われますが、その意味は、僕はいろんな書画、陶芸工芸の貴重な作品をありがたく使用させていただいてるという謙虚な姿勢が必要だと思います。
このほか、自作の日本画や工芸作品、またアクアリウムなども掲載しています。

最新コメント

- コメント

和菓子若鮎

中には、手作り柚子ジャムを混ぜ込んだ求肥...
記事の続きを読む
- コメント

白味噌作り

ご飯のジャーで一晩で出来ました♪白味噌を作るには大豆の薄皮を剥くのがちょっと面倒ですが♪...
記事の続きを読む
- コメント

草団子で一服

蓬を摘んで、草団子で一服蓬は叩いて、すり鉢であたります...
記事の続きを読む
0 コメント

みかんジャム作り

みかんジャム作り♪三ヶ日に在所を持つご近所さんから、みかんを沢山いただきましたので、みかんジャムにしました♪火鉢型ストーブでコトコト煮詰めたり、このところ天気も良かったので、外で天火干ししながら水分を飛ばしました(笑)。仕上げにはポッカレモン♪いただいたご近所さんに返礼で差し上げました♪その分だけはしっかり裏漉しして瓶詰めにしました♪#みかんジャム#みかんジャム作り...
記事の続きを読む
- コメント

小説「土を喰らう日々」

小説「土を喰らう日々」水上勉映画化されるとの事で図書館で借りてみました♪一言で言うなら、野山で採れる食材を禅寺での賄い経験を持つ筆者が、調理し関係する事柄を随筆にまとめたもの。水上勉氏は禅寺に身を置いていた頃、寺の賄いの様な仕事いわゆる典座(てんぞ)の仕事もしていた経験から精進料理の事を書き記した読物となっている。「何もない台所から絞り出すことが精進と言ったが、これは、つまり今のように店頭へ行けば何...
記事の続きを読む